【長野県大町市】ローカルおすすめ「どらやきCona」さんのバタどらは絶品!

f:id:CNwriting:20211005073840j:plain

長野県大町市「どらやきCona」さんは、どら焼きの専門店。とても美味しいバターどら焼きを販売しています。

 

「どらやきCona」さんのどら焼きは、長年大町市で親しまれ、惜しまれながら2018年に閉店したバターどら焼きの老舗「村田屋菓子舗」の味を引き継いでいます。閉店を知り、バターどら焼きの味を残したいと事業継承を志願し、村田屋に通い続けたことで熱意が伝わり、店主のもとで約1年間修行、レシピや道具を譲り受けて「どらやきCona」さんのお店がオープンするというニュースが流れたとき、とても嬉しかったです。

 

「どらやきCona」さんのどら焼きの種類は、

  • 「プレーン」(150円)
  • 「抹茶」(200円) 
  • 「ほうじ茶」(200円) 
  • 「きなこ」 (200円) 

があり、期間限定で「味噌」「雪どら」「いちご」「さくら」など季節の味が販売されます。

 

村田屋さんの味を引き継いだどら焼きは、小ぶりなサイズで、生地は甘くてふんわり、中はたっぷりのバター(マーガリン)と食感が良い鹿の子豆(小豆)が挟んであり、程よい塩気もあってとても美味しいんです。

 

f:id:CNwriting:20211005073843j:plain
f:id:CNwriting:20211009070557j:plain

Conaさんのお店は、幅広い年齢層の方がどら焼きを買いに訪れるのでいつも賑わっています。

 

完売情報などは、Conaさんのインスタグラム(@dorayakicona)で確認できます。

お店は、大町自動車教習所の向かいにあります。📍(Google マップ

 

大町市を訪れたらぜひ。「どらやきCona」さんのバタどらは絶品です◎

 

NBS長野放送のサイトに「どらやきCona」さんのインタビュー記事が掲載されています。

【特集】亡き夫婦の味が今も...人気の「バタどら」 伝授された女性の思い| NBS 長野放送