【2022最新】ユニクロのマタニティ服、マタニティの代用として使えるおすすめ服まとめ

元ユニクロ店員の私が、ユニクロの服でマタニティ時期に使えるおすすめアイテムを紹介します。

 

現在第2子を妊娠中(2022年3月出産予定)で、ユニクロのマタニティラインや、マタニティ以外の服でも産後まで使える着心地の良いアイテムを探していろいろと試しています。実際に着用してよかったアイテムをまとめました。ユニクロマタニティ服のサイズ感に関しても紹介しています。

 

ちなみに、私は身長153センチ、妊娠前の体重は40kg〜42kgです。参考にしてみてくださいね。

 

マタニティレギンス・マタニティデニム

ユニクロのマタニティラインの中から、レギンスとデニムを買いました。第一子のときはマタニティ服は買わなかったんだけど、今回はつわりでボトムスのウエスト部分がお腹に触れるだけで気持ち悪くて、妊娠初期からゆったりしたマタニティボトムスが欲しくて購入しました。

 

マタニティレギンス

出典:ユニクロ

ユニクロのマタニティレギンスは「マタニティレギンス」「エアリズムUVカットマタニティレギンス」「ヒートテックマタニティレギンス」「マタニティリブレギンス」の4種類があります。

 

ちょうど夏から秋に以降する時期だったのと、つわり中から部屋着として着たかったので、ふつうの「マタニティレギンス」を2枚(グレー・ブラック)購入しました。着心地は最高。お腹苦しくないし気持ち悪くならないです。部屋着としても、パジャマとしても使えるので、1日中着用しています。

 

価格は1,500円で、カラーは2色展開(ブラック・グレー)。私は普段XSサイズですがMサイズを購入しました。ゆったり着たかったのでMサイズでちょうど良かったです。

 

ウルトラストレッチマタニティジーンズ

出典:ユニクロ

妊娠中の外出に着ていけるボトムスがひとつもないので、ユニクロのマタニティデニム「ウルトラストレッチマタニティジーンズ」も購入。これから秋冬になるのでブラックデニムが欲しくて、カラーはブラックを選びました。

 

ユニクロのマタニティラインのパンツには、ジーンズよりも柔らかくてレギンスよりも厚めな「ウルトラストレッチマタニティレギンスパンツ」「ウルトラストレッチマタニティデニムレギンスパンツ」もあって悩みました。レギンスパンツはジーンズよりもストレッチが効いていて履き心地は楽なんだけど、生地がジーンズよりも薄いから冬寒いなーということでジーンズにしました。

 

価格は3,990円で、カラーは3色展開(ブラック・ブルー・ネイビー)。ユニクロのボトムスは、私は普段XSサイズを履いていて、マタニティジーンズはSにしました。Mサイズでゆったりがいいかなと思ったんだけど、外出用だし、ストレッチデニムは緩いとシワがよっちゃってシルエットが綺麗に見えないので、Sサイズにしました。

 

※「ウルトラストレッチマタニティジーンズ」は、お腹のゴム部分がちょうど胃のあたりに当たって気持ち悪くなってしまうというレビューが結構あって、ゴムを切って履いている人も多かったです。私もゴムの部分が胃に当たるのがつわり中気持ち悪くてダメで、まだ11週だったけどウエスト部分のゴムを切りました。ゴムを切ると全然問題なく履けますが、注意点としてパンツのサイズが大きすぎるとゴムがない分履いているうちに下がってきてしまうので、ゴムを切って履く場合は、サイズはできるだけぴったりサイズを買って、ゴムを切るのをおすすめします。

 

下着(マタニティブラ・ショーツ)

マタニティブラとしても使えるユニクロのブラを紹介。

妊娠すると乳腺が発達するのでこれまでのブラがキツくてサイズアップが必要でした。つわり中はワイヤーのあたりだけでも窮屈で気持ち悪くなってしまうので、ユニクロでワイヤレスブラを購入。おすすめの2点は以下。

 

ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)

出典:株式会社ユニクロのプレスリリース

2022年8月1日に発売された「ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)」はとにかく柔らかくてつけ心地がラク。締め付け感がないので、つわり中に下着の締め付けで気持ち悪くなってしまうことがなくなり、とても助かりました。

 

価格は2,290円で、カラーは5色展開(ブラック・ピンク・ベージュ・ブラウン・グリーン)。私は普段Sサイズですが妊娠中はMサイズ→Lサイズと身体の変化に応じてサイズアップしながら着用しています。

 

この「ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)」はとても着心地が良すぎて、最初に買ったあとすぐに追加購入しました。おすすめです。

 

ワイヤレスブラ(リラックス・レース)

出典:UNIQLO UPDATE

「ワイヤレスブラ(リラックス・レース)」もおすすめ。とても柔らかくて、レースでも肌触りが良いので締め付け感なく過ごせます。季節ごとに新カラーが登場するのも楽しみのひとつ。ストラップが細いので洋服の着こなしに影響しないのがよくて使っています◎価格は1,990円で、カラーは3色展開(ナチュラル・イエロー・ネイビー)。

 

普段Sサイズですが妊娠中はMサイズ→Lサイズと身体の変化に応じてサイズアップしながら着用しています。

 

エアリズムウルトラシームレスショーツ

出典:UNIQLO UPDATE

妊娠中にとにかくしんどかったのが下着の締め付け。締め付けでお腹痛くなっちゃうし、つわりが悪化しちゃうし、浮腫んでしまうし、苦しいしで困りました。「エアリズムウルトラシームレスショーツ」は締め付け感が全くなくて着心地がとても楽。ヒップハンガータイプとジャストウエストタイプがありますが、私はお腹の上まであると気持ち悪くなってしまうのでヒップハンガータイプがよかったです。

 

価格は590円で、カラーは12色展開と豊富。私は普段Sサイズですが妊娠中はMサイズ→Lサイズと身体の変化に応じてサイズアップしながら着用しています。

 

パジャマ・部屋着

マタニティパジャマの代用として、また部屋着として使える服を紹介。

 

フランネルパンツ

出典:フランネルパンツ (WOMEN) | ユニクロ

妊娠中はこれまで着ていたパジャマも部屋着のスウェットなどもすべて締め付けで気持ち悪くなってしまったので、マタニティパジャマの代用として使える服、部屋着として着れる服を探していました。マタニティパジャマはウエスト部分がお腹の上に来て胃の部分にあたってしまうのが好きじゃなくて、普通のパンツで妊娠中に着れるものが欲しくて。

 

ユニクロの店舗に行き、2022AWルームウエアの中で、ウエストゴムがキツくないもの、かたくないものを探したところ、フランネルパンツがいちばんゴムの部分が柔らかかったのでこれにしました。素材もすごく柔らかくて着やすいし、パジャマとしても部屋着としても着れて、コンビニくらいまでならワンマイルウエアとしても着れちゃうのですごくよかったです。

 

価格は1,990円で、カラーは5色展開。サイズは、普段はSサイズですが、妊娠中はオーバーサイズで履きたかったのでXLサイズにしました。臨月まで余裕で着れそうです。フランネルパンツ、とても柔らかくて着心地良いのでおすすめです。

 

まとめ

妊娠中におすすめのユニクロマタニティ服を紹介しました。ユニクロの服はつくりがしっかりしているし、値段も安いし、マタニティデニムなどのシルエットが綺麗でおすすめです。

 

これから購入するアイテムも、購入後の感想とともに随時こちらに追加していきます。