ルルレモンレギンスの選び方は?種類・サイズ感・おすすめをまとめて紹介!

f:id:CNwriting:20211025100208j:plain

出典:lululemon

ルルレモン(lululemon)は、1998年にカナダで生まれたヨガウエアブランド。海外ではとても有名で、ファンも多いです。

 

ルルレモンのサイズ展開とサイズ感

ルルレモンのレギンスには、グローバルフィットとアジアフィットがあり、股下の長さも選べます。

 

グローバルフィット・アジアフィット

f:id:CNwriting:20211025100528p:plain

出典:lululemon

レギンスは、通常の"グローバルフィット"のほか、アジア人の体型向けの"アジアフィット"のサイズ展開がされています。アジアフィットはグローバルフィットよりも腰回り・足回りがよりよくフィットします。

 

サイズ感は、グローバルフィットのサイズ2が合う人は、アジアフィットではXSがおすすめとのこと。レングス(長さ)もアジアフィットのほうが2.5センチ短く設計されています。身長165センチ以下ならアジアフィット、165センチ以上ならグローバルフィットがおすすめ。

 

【アジアフィット・グローバルフィットのおすすめな選び方(目安です)】

  • 身長165センチ以下ならアジアフィット
  • 身長165センチ以上ならグローバルフィット

 

股下サイズ

また、ルルレモンのレギンスは股下サイズも選べます。商品名の最後についている数字(※)が股下の長さなので、身長や着こなしたい丈に合わせて選びましょう。

※例えば、lululemon Align™ High-Rise Pant 25"の場合は「25"」が長さになります。

 

【股下サイズ】

  • 17" (約43cm)
  • 19" (約48cm)
  • 20" (約51cm)
  • 21" (約53cm)
  • 22" (約56cm)
  • 23" (約58cm)
  • 24" (約61cm)
  • 25" (約63cm)
  • 27" (約68cm)
  • 28" (約71cm)

 

ルルレモンのレギンスサイズ表

【レギュラーフィット】

f:id:CNwriting:20211025095121p:plain

【アジアフィット】

f:id:CNwriting:20211025095125p:plain

 

ルルレモンのレギンスの種類とおすすめは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

lululemon(@lululemon)がシェアした投稿

ルルレモンの人気レギンスやベストセラー商品を紹介。ルルレモンのレギンスは、ウエスト部分やサイド部分にポケットがついているデザインが多く、スマホや鍵、小銭などを収納できるのも嬉しいポイント。

 

Align(アライン)

f:id:CNwriting:20211025111421p:plain

出典:lululemon

(アライン)はルルレモンを代表するレギンスで、ベストセラー商品です。ヨガのために設計された、柔らかくて滑らかな肌触りがとても気持ち良いレギンスです。

 

●フルレングス ●

●クロップド丈●

 

 

Wunder Under(ワンダーアンダー)

f:id:CNwriting:20211025111448p:plain

出典:lululemon

Wunder Under(ワンダーアンダー)は、Align(アライン)よりも着圧が強く、しっかりサポートするレギンス。スタイルアップ効果も◎トレーニングにおすすめ。

 

●フルレングス ●

●クロップド丈●

 

Fast and Free(ファスト&フリー)

f:id:CNwriting:20211025111513p:plain

出典:lululemon

Fast and Free(ファスト&フリー) は、ランニング向けに設計されたレギンス。軽量で薄いけれど肌が透けない生地。しっかり体にフィットして、走っていてもずれません。

 

●7分丈●

●クロップド丈●

 

まとめ

海外で大人気ロングセラーのルルレモンのレギンスは、着心地も機能性も最高です。レギンスにポケットがついている気配りなども嬉しいですよね。ヨガやトレーニング、ランなどに最高の1枚を探している人におすすめです◎