Faction Skis(ファクションスキー)とは?どんなブランド?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Faction Collective(@factionskis)がシェアした投稿

Faction Skis(読み方は「ファクションスキー」)は、2006年にスイス・Verbierで生まれたブランド。フリーライドスキーを中心に、ポールやバインなどのギア、アパレルなどを展開しています。

f:id:CNwriting:20220216070929p:plain

出典:The Faction Collective | Touring, Freestyle & All Mountain Skis – Faction Skis JP

Faction Skisのライダーには、Candide Thovex(フランス)をはじめ、Kelly Sildaru(エストニア)、Sam Anthamatten(スイス)、 Eileen Gu(中国)、 Sarah Hoefflin(スイス)、Antti Ollila(フィンランド)、Alex Hall(アメリカ)、 HenrySildaru(エストニア)がいます。

 

Faction Skisの板はフリーライド・フリースタイル・バックカントリー・オールマウンテンなどが中心。2022北京オリンピックのビッグエアやスロープスタイルなどフリースタイル系のスキー競技では、多くのライダーがFaction Skisを履いていました。

 

メダリストの中でFaction Skisを履いていたのは、

女子ビッグエア金メダルのEileen Gu、銅メダルのMathilde Gremaud。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FIS Freestyle Ski World Cup(@fisfreestyle)がシェアした投稿

女子スロープスタイル金メダルのMathilde Gremaud、銀メダルEileen Gu、銅メダルKelly Sildaru。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FIS Freestyle Ski World Cup(@fisfreestyle)がシェアした投稿

男子ビッグエアでは金メダルのAlex Hall(アメリカ)。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FIS Freestyle Ski World Cup(@fisfreestyle)がシェアした投稿

 

女子スロープスタイルでは、Faction Skisを履いた3選手が表彰台に上がっています。

 

Faction Skis公式サイト:Faction Skis JP