ショーン・ホワイト選手のスノーボード板は自身のブランド・ホワイトスペース(WHITESPACE)、ケースはルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shaun White(@shaunwhite)がシェアした投稿

スノーボードのショーン・ホワイト(Shaun White)選手が北京オリンピックで使用している板は2021年に立ち上げた自身のブランド・ホワイトスペース(WHITESPACE)のもの。一般販売は来季からですが、公式サイトでは先行予約を受付中。

f:id:CNwriting:20220210071648p:plain

出典:WHITESPACE

公式サイト:WHITESPACE

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shaun White(@shaunwhite)がシェアした投稿

また、ショーン・ホワイト選手が使用するスノーボードケースはルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のもの。ルイ・ヴィトンのメンズ・アーティスティック・ディレクターだった故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)とショーン・ホワイト選手が友人だったことから実現したもので、ショーン・ホワイト選手のためにカスタマイズされたラゲッジコレクションとなります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WHITESPACE(@whitespace_create)がシェアした投稿

 

ヴァージル・アブローからは、ホワイトスペースのブランド設立の助言も受けたというショーン・ホワイト。今回の北京オリンピックで競技は引退しますが、新たな活躍にも期待ですね。