【長野・安曇野】9月の国営アルプスあづみの公園、ケイトウの花畑がとても綺麗で見頃だよ!

f:id:CNwriting:20170905112153j:plain

9月、国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)の「見晴らしの丘」では、38,000本のケイトウの花が満開で見頃を迎えています。

国営アルプスあづみの公園「見晴らしの丘」ケイトウの花畑

色とりどりのケイトウが咲きそろう花畑、とても綺麗です。

f:id:CNwriting:20170905112157j:plain
f:id:CNwriting:20170905112200j:plain

f:id:CNwriting:20170905112214j:plain

毎年ここのケイトウが満開になると、「そろそろ秋だなあ」と感じます。ケイトウの見頃は9月末まで。

 

「見晴らしの丘」への行き方

「見晴らしの丘」へのいちばん近い行き方は、国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)穂高口の駐車場に車を止めて、穂高口ゲートから入場すると目の前に「見晴らしの丘」が広がっています。

 

秋のあづみの公園、おすすめだよ◎

f:id:CNwriting:20170905112201j:plain

 

同じ時期、里山文化ゾーンでは200万本のコスモスが植えられています。「見晴らしの丘」からは遠いので、車で駐車場を移動して見に行くのがおすすめ◎一度公園内を出ても、同日内であれば同じチケットで再入園できます。

cnwriting.hatenablog.com