読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

GoPro自撮り棒、3WAYとVelbonを比較したよ!(スキー・スノボ向け)

f:id:CNwriting:20170313194020j:plain

GoPro hero5 Sessionの自撮り棒、人気の3WAYとVelbonを比較してみました。

 

3WAYとVelbonを比較

f:id:CNwriting:20170313195022j:image

GoPro純正品の3WAYは高かったのでVentlaxの3WAYを購入しました。その後、もう少し長さが欲しかったのでVelbonのウルトラロックも購入。それぞれの良さを比較したよ。

 

3WAY

  • グリップが握りやすく、ぶれない。安定感がある。
  • いろんなアングルに調整できるから撮り方のバリエーションが広がる

3WAYはグリップがすごく握りやすい。しっかり握れるのでブレません。あと、アングルの調整が自由自在なので、スティックでの追い取りには向いているかも(私は追い取りするときはヘルメットに付けてしまうので、まだスティックで追い取りしたことがないんです)。あと、地面に置いて撮ることがある人(三脚としても使いたい人)は3WAYがいいかも。

 

Velbon

  • 伸び縮みが簡単だから、滑った後の収納、滑り始めの準備がとても楽
  • 長く伸ばせるので自撮りした時全身が入る

3WAYは3か所ネジで調整しないといけないから、滑るたびに1回1回たたんで、伸ばしてネジ止めて、っていう調整が面倒でした。Velbonは伸ばしてひねってロックするだけなので、滑りながら撮影して、リフト乗る前にたたんで、っていう作業がすごく楽なんです。

 

だから、私はVelbonのほうが使いやすくて好きです。撮影するときにグリップが回ってしまわないようにしっかり固定させることだけ注意すれば、とても使いやすい。

 

長さはこのくらい違うよ↓

f:id:CNwriting:20170313194034j:plain

 

 

3WAY買うなら

3WAYはカメラをそのまま取り付けられるから、本体買うだけですぐに使えます。

 

 

Velbon買うなら

Velbonはカメラ用のネジしか付いていないので、GoProマウント用のカメラネジも一緒に買う必要があります。

f:id:CNwriting:20170313200924j:image

f:id:CNwriting:20170313194029j:plain