都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

財布の中のスタンプカードを全部捨てたらすっきりした。

f:id:CNwriting:20150112184503j:plain

 

財布の中にいっぱい入っていたスタンプカードを見直してみました。

私の財布の中に入っていたスタンプカードは、多くが、500円お買い上げに付きスタンプひとつ、スタンプが××個たまると×××円値引きします、という内容のものでした。

 

1年以内にたまらないなら財布がごちゃごちゃしてストレスになるだけだ

例えばそのポイントカードが、毎週買い物をする店のものだったりするとポイントをためて値引きして、また貯めて、とお得に使えるのですが、2~3か月に一回行くようなお店のものだと、カードいっぱいになるまでに何年かかるんだ!?というものが結構あります。

1年以内に貯められないものだったら、毎日使う財布の中がかさばってストレスになるだけ、と思って全部捨てました。

財布の中がかなりスッキリしました。

 

ポイントカードも選別

同じくポイントカードも、本当にお得に使えるもの以外は捨てました。

特に、「たまにいくお店のカード」はスタンプカードもポイントカードも値引きに使えるまで何年もかかる場合があります。それを毎日財布の中に入れて持ち歩くストレスを考えたら、いらないです。

 

すっきりした財布、気持ちがいいです。

家の中の断捨離もそうですが、「いつか使うかも…」なものは、「その”いつか”がくるまでの時間、その物自体が空間を独占してストレスになる」ものです。