読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/Skier/

長野県大町市のマンホールの蓋には「雷鳥」が描かれているよ。

マンホールの蓋

https://www.instagram.com/p/BKzyGw2Aais/

マンホールの蓋コレクション。今回は、長野県大町市のマンホールの蓋。大町市のマンホールの蓋には、市の鳥「雷鳥」が描かれています。

 

立山黒部アルペンルートの玄関口、大町市

大町市は、立山黒部アルペンルートの長野県側玄関口にあたります。マンホールに描かれている、国の天然記念物「雷鳥」は大町市の市鳥で、大町市のシンボルとなっています。ちなみに、大町市の市獣は「カモシカ」で、大町市のゆるキャラ「おおまぴょん」のモチーフになっているんですよ。

 

この大町市のマンホールの蓋は大町名店街で撮影したのですが、名店街の路上には素敵なアートが描かれていました。

f:id:CNwriting:20160926221904j:plain

マンホールとのコレボレーションも素敵。

f:id:CNwriting:20160926221900j:plain

このアートは、2014年に作家・淺井裕介さんが制作されたのだそう。

私が訪れたのは日中だったけど、大町名店街は飲み屋街だから夜は明かりが灯って多くの人で賑わって、もっともっと素敵なんだろうなあ。