Hello

#countrylife

くもんのイーペンシル、壊れる。連絡先・修理方法・金額などまとめ。

f:id:CNwriting:20180508152346j:plain

子どもが使っているくもんのイーペンシルが、電源は入るんだけど読み込みできなくなってしまい、修理に出しました。

 

イーペンシルを修理に出す時の連絡先

修理に出す時の連絡先は、くもん公式サイトのよくあるご質問 から、学習中の方>Q.E-Pencilのアフターサービスについて教えてください  の項目に連絡先の電話番号が載っています。

 

イーペンシルの修理方法

イーペンシルの修理の流れは、

  1. イーペンシルを送る(送料自己負担)
  2. 修理金額の確認の電話がくる
  3. 修理後、イーペンシルが送られてくる

という感じ。

 

1.イーペンシルを送る

イーペンシルを電話で教えてもらった住所に送ります。どんな郵送方法でもいいですよーとのことで、おすすめを教えてもらったら、郵便局のレターパックライト(送料360円)が便利だとのこと。レターパックライトで送りました。

 

2.修理金額の確認がくる

イーペンシルが修理工場に届くと、修理金額の確認の電話がきます。修理金額は以下のように決まっているのだそう。

  • 購入後2年以内は、イーペンシルの保証期間内のため無料(でも、故意による故障の場合は有料)
  • 一部修理の場合は、修理箇所数にかかわらず一律3,240円
  • 修理不可で新品に交換となる場合は、4,320円

金額の支払い方法は佐川急便の代引となり、上記の金額には、返送時の送料と代引き手数料が含まれています。

 

注意事項として、修理に出して新品交換(4,320円)となった場合も、一部修理となった場合も、修理完了後の保証期間というものはつきません。2年間の保証期間が欲しい場合は、新品のイーペンシル(6,480円)を購入し直してください、とのこと。

 

3.修理後、イーペンシルが送られてくる

修理完了後、イーペンシルが送られてきます。修理期間はだいたい1週間ちょっとくらいが目安とのこと。

 

ということで、うちのイーペンシルは現在修理中。修理に出している間は、教室のイーペンシルを先生からお借りして使っています。