【長野県北安曇郡池田町】ハーブの苗が買える「ハーブガーデン」情報、種類が豊富でおすすめ◎(道の駅・ハーブセンターの向かい)

f:id:CNwriting:20210518124033j:plain

池田町「ハーブガーデン」

長野県北安曇郡池田町にある「ハーブガーデン」では、ハーブの苗が販売されています。今日は料理にも使えるタイムとローズマリーの苗を買いに行きました。

f:id:CNwriting:20210518124036j:plain

ハーブガーデンの敷地内には、ラベンダー畑やカモミール畑など、いろんなハーブが植えられています。

f:id:CNwriting:20210518124027j:plain

f:id:CNwriting:20210518124039j:plain
f:id:CNwriting:20210518124030j:plain

 

ハーブガーデンの営業時間やアクセス方法

f:id:CNwriting:20210518124022j:plain

道の駅・池田町ハーブセンター

ハーブガーデンの営業時間は9時〜18時まで。場所は、道の駅・池田町ハーブセンターの向かいにあります。

 

池田町は「花とハーブの里」

f:id:CNwriting:20210518130903j:plain

長野県北安曇郡池田町は、花とハーブの町。標高500メートル以上の高地にある池田町の冷涼で湿度が低い気候は、ハーブ栽培が盛んなヨーロッパの気候に似ているのだそう。

 

ハーブ生産に適した地域性を生かし、30年以上前から稲作の減反政策対策としてカモミール栽培、養蚕業の衰退による遊休桑園を活用するためにラベンダー栽培が始まり、ハーブ栽培が拡大してきた場所。

 

現在は「花とハーブの里」として池田町の町民による花の植栽活動も行われており、ハーブと花を生かしたまちづくりが盛んに行われています。

 

ハーブが好きな人におすすめの街、ぜひ訪れてみてください◎