都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

Go Proの自撮り棒、人気の3モデルを比較!長さ別写り方の違い(スキー・スノボ向け)

スキー・スノーボード向け、Go Proの自撮り棒の人気機種3つを比較しました。長さが違うと写りかたも変わります。

 

 比較したのは、Ventlax「3WAY」、Velbon「ULTRA STICK SELFIE」、XSORIES「Big U-SHOT」の3つ。

 

Ventlax「3WAY」

f:id:CNwriting:20170316220922j:image

Amazonでベルトセラー1位なVentlax「3WAY」。グリップがとても握りやすくて、安定します。

  • 長さ:約19センチ〜51センチ
  • 重さ:192グラム(内蔵されている三脚を抜くともっと軽くなります)

撮影するとこんな感じ。

f:id:CNwriting:20170316211829j:plain

f:id:CNwriting:20170316211954j:plain

※GoPro HERO5 Sessionで1080p 30fps設定で撮影

全身を写すにはちょっと短いかも。

 

 

Velbon「ULTRA STICK SELFIE」

f:id:CNwriting:20170314123104j:plain

Velbon「ULTRA STICK SELFIE」は伸び縮みがすごく簡単で使いやすい。

  • 長さ:約18.5センチ〜72.5センチ
  • 重さ:185グラム

撮影するとこんな感じ。

f:id:CNwriting:20170316204336j:plain

※GoPro HERO5 Sessionで1080p 30fps設定で撮影

全身映ります。私は今これ使っています。

 

XSORIES「Big U-SHOT」

 

このXSORIES「Big U-SHOT」もゲレンデで使っている人よく見かけます。人気ですよね。カラフルな色が揃ってるのも可愛い。長さは3つの中でいちばん長いです。ただ、収納時の長さもいちばん長い。

  • 長さ:29センチ〜94cmセンチ
  • 重さ:154グラム

撮影した時の写り方は、この動画がわかりやすいです。

 

自撮り棒は長いほど、本人も景色も撮影できます。ただ、長いほどカメラの重さが出るから、そこも考慮して選ぶといいかも。

 

Velbon「ULTRA STICK SELFIE」とXSORIES「Big U-SHOT」はカメラ用のネジしか付いていないので、GoProマウント用のカメラネジも一緒に買う必要があります。