読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

ハスラーにつけるドライブレコーダー、ケンウッドの「KNA-DR350」を購入しました。

f:id:CNwriting:20151213111230j:plain

 

実は最近、ハスラーを購入して1年経つまえに、車当て逃げされてしまったんです。ナンバー4桁覚えていたのに、当て逃げとかだと警察も全然調べてくれないんですよ(一応調べますとはいうけど全く音沙汰無し)。それで、保険会社の人に相談した時に、ドライブレコーダーつけててナンバー全部わかって証拠もあった例では過去に警察も動いてくれた(動かざるを得ない状況だった)、と教えてくれたんです。

 

ハスラーの前の車の時も、一時停止してるときに後ろからドーンとぶつけられて怪我したことがあったんですよ。

注意して運転していても、防げないもらい事故ってあるんですよね。だから今回、ドライブレコーダー(ケンウッド「KNA-DR350」)を購入しました。

 

 

事故の詳細は↓

 

 

 

ドライブレコーダーの選び方(確認ポイント)

ドライブレコーダーは以下の機能を重視して選びました。

 

常時録画機能

エンジンのオン/オフに連動して録画の開始/終了が切り替わり、エンジン始動中は常時録画ができる。メモリーがいっぱいになると古いものは自動で削除されて常に新しい映像が記録される。

 

 

Gセンサー録画機能

車の衝突などの衝撃を感知すると自動で録画を開始する。運転中(常時録画中)に衝撃を感知すると映像が上書きされないで残る。

 

 

駐車録画機能

駐車中に当て逃げなど車に衝撃が加わると自動で録画を開始する機能。

 

 

200万画素以上

画素数は最低でも200万画素以上のものから選びました(ナンバーなどしっかり記録できるように)。

 

 

 

ケンウッドのドライブレコーダー「KNA-DR350」を選んだ理由

f:id:CNwriting:20151213115028j:image

画像出典:2015年9月1日|ニュースリリース|ケンウッド

 

ケンウッドのドライブレコーダー「KNA-DR350」は評判も良かったのと、設置も簡単だし使い方も簡単だったので選びました。

 

付属のminiSDカードは16GBで、別に用意すれば32GBまで対応可能なんだけど、駐車録画のバッテリーが25分間しかもたないんですよね。駐車録画の設定は16GBで22分〜29分まで設定可能、32GBなら58分〜1時間27分まで設定可能なんだけど、バッテリーが25分間しかもたないなら32GBにしても意味ないかもなあ、と思ってminiSDは付属の16GBで使うことにしました。

 

通常録画も16GBで49分〜1時間40分まで設定できるし、いつも長時間ドライブよりも短時間の街乗りが多いから十分です。それとは別に緊急記録用(Gセンサー録画用)のメモリはきちんと確保されてるし。

 

以下の4モードから設定を選べます。

 

f:id:CNwriting:20151213120208j:image

出典:2015年9月1日|ニュースリリース|ケンウッド

 

 

 

ドライブレコーダー、今後も証拠として使う時がこないことが一番だけど、いざというときに「つけておけばよかった」って後悔しないように取り付けます。