本サイトのコンテンツにはプロモーションコードを含みます

【2024年最新版】スズキ「初代ハスラー」「新型ハスラー」の全色をまとめて紹介するよ。歴代カラーを一覧まとめ!

ハスラーの最新情報と、過去に発売された全カラーを紹介しています。

 

●ハスラーの歴史●

【初代ハスラー】

2014.1.8 初代「ハスラー」販売開始

2015.1.9 特別仕様車「J STYLE」発売開始

2015.12.7特別仕様車「J STYLE II」発売開始

2016.12.8 特別仕様車「Fリミテッド」発売開始

2017.12.4 特別仕様車「FリミテッドII」「J STYLE III」発売開始

2018.7.17 特別仕様車「タフワイルド」発売開始

2018.11.1 特別仕様車「ワンダラー」発売開始

※2019.12 初代ハスラー生産終了

【新型ハスラー】

2020.1.20 新型「ハスラー」販売開始

2020.11.17特別仕様車「J STYLE」発売開始

2022.5.23 特別仕様車「J STYLE II」発売開始

2024.5.24 特別仕様車「タフワイルド」発売開始  

 

更新日:2024年5月30日

 

新型「ハスラー」のカラーは何色ある? 

f:id:CNwriting:20200909145631j:plain

新型ハスラーは2020年1月20日に販売開始されました。2022年5月と2024年5月に一部仕様が変更され、現在は新しいカラーも加わり、ツートンカラー6色、モノトーンカラー5色の全11色展開がされています。

 

現在発売中のカラー

 

カラーによって値段の違いは?

2トーンカラーは49,500円高(税込)、ピュアホワイトパール塗装車は27,500円高(税込)となります。

 

廃盤になったカラーは?

以下のカラーは廃盤となっています。

 

新型ハスラー 特別仕様車「タフワイルド」のカラーは何色ある?

2024年5月24日に、新型ハスラー特別仕様車「タフワイルド」が発売開始されました。

 

タフで存在感のあるデザインが特徴。エクステリアに専用フロントグリル、メッキバンパーガーニッシュ、タフワイルドエンブレム、ブラックメタリックの15インチアルミホイール、ルーフレールを採用。インテリアは、撥水加工が施されたファブリックシート表皮とドアトリムクロス、マットカーキを基調とした専用のインテリアカラーをが採用されています。

 

タフワイルドのカラー

新型ハスラー 特別仕様車「J STYLE」のカラーは何色ある?

2020年11月17日に、新型ハスラー特別仕様車「J STYLE」が発売開始され、2022年5月23日に新型ハスラー特別仕様車「J STYLE II」が発売開始されました。

 

HYBRID X・HYBRID Xターボをベースに、専用メッキフロントグリル・HUSTLERアルファベットエンブレム・チタニウムグレーのインパネカラーガーニッシュなどの専用装備を採用し、スズキとして初めて「ナノイー X」をフルオートエアコンに搭載。カラーは「J STYLE」「J STYLE II」ともに各8色展開。

 

J STYLEのカラー

J STYLE IIのカラー

 

初代「ハスラー」のカラーは何色ある?

f:id:CNwriting:20180721131126j:plain

初代ハスラーは2014年1月8日に発売され、2019年12月の生産終了までに以下のカラーが発売されました。

 

初代ハスラーのカラー

 

カラーによって値段の違いは?

2トーンルーフの場合は+43,200円、ピュアホワイトパール、スチールシルバーメタリック、ムーンライトバイオレットパールメタリック塗装車は+21,600円となります。

 

初代ハスラー特別仕様車「Wanderer(ワンダラー)」のカラーは何色ある?

f:id:CNwriting:20181125164052j:plain

2018年11月11日、ハスラー特別仕様車「Wanderer(ワンダラー)」が登場!外装ルーフやバンパーガーニッシュに新色のウッディブラウンを採用。内装もインパネカラーパネルがウッド調になるなど、おしゃれさが追求されています。ハスラーワンダラーのカラーは全4色。

 

ハスラーワンダラーのカラー

 

カラーによって値段の違いは?

ピュアホワイトパール塗装車は+21,600円となります。

 

初代ハスラー特別仕様車「タフワイルド」のカラーは何色ある?

f:id:CNwriting:20180721131144j:plain

2018年7月17日、ハスラー特別仕様車「タフワイルド」が登場。Gグレード車がベースになっています。Aピラーからルーフ、リヤクォーターパネルがブラック塗装され、逞しさを増したデザインに。内装をみると、シートはJスタイルと同じレザー調のファブリックシートが使用されてます。カラーは全5色。

 

タフワイルドのカラー

 

カラーによって値段の違いは?

スチールシルバーメタリック塗装車は+21,600円となります。

 

初代ハスラー「Fリミテッド」のカラーは何色ある?

f:id:CNwriting:20180721131156j:plain

2016年12月8日に発売が開始されたされたハスラー特別仕様車「Fリミテッド」。1年後の2017年12月4日に「FリミテッドII」が登場。Gグレード車がベースになっています。

 

専用シートなど内装がオシャレなだけでなく、黒のスチールホイール、ガンメタリック塗装されたフロントバンパーガーニッシュとリヤバンパーガーニッシュ、スモークメッキされたHUSTLERアルファベットエンブレムなど外装もかっこいい!「FリミテッドII」ではハスラー初となるスチールシルバー2トーンルーフ、車体色同色のフロント・リヤバンパーガーニッシュが採用され、よりスタイリッシュになりました。

 

Fリミテッドのカラー

 

FリミテッドIIのカラー

 

カラーによって値段の違いは?

ハスラーFリミテッドは、カラーによる値段の差はありません。

 

初代ハスラー「Jスタイル」のカラーは何色ある?

f:id:CNwriting:20180721131219j:plain2015年1月9日に 特別仕様車「J STYLE」が発売され、2015年12月7日に「J STYLE II」、2017年12月4日に「J STYLE III」が発売されました。

 

JスタイルはXグレード車がベースになっています。内装が、ハスラーのポップな感じに対してJスタイルはちょっと高級感ある感じ。レザー調のシートなど、質感にこだわっています。

 

J STYLEのカラー

 

J STYLE IIのカラー

 

J STYLE IIIのカラー

 

カラーによって値段の違いは?

ブレイブカーキパール スチールシルバー2トーンルーフ、ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ仕様車は+21,600円となります。

 

Jスタイルが発売された当初はフロント部分のHUSTLERロゴのエンブレムが人気で、Jスタイルにしか装備されていなかったんですが、その後 純正エンブレムが出たのでハスラーにもカスタムしてつけられるようになりました。

 

まとめ

スズキ「初代ハスラー」「新型ハスラー」の歴代カラーを紹介しました。最新情報はこのページにて随時更新します。