都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

電子ピアノの鍵盤(プラスチック)に落書きされた油性マジックの落とし方、激落ちくんで綺麗に消せました!

f:id:CNwriting:20150704194421j:plain

 子どもが電子ピアノの鍵盤全てに油性マジックで字を書いてしまいました。

弾けるようになりたくて鍵盤に「ドレミファソラシド」を書きたかったらしい。

でも実際にみたら全然違う、どみふふぁふぁしど153みれ…みたいに書いてあるー。

しかも最後のどじりって(笑)

 

まず、勝手に油性マジックで紙以外に書いちゃだめだよ(いつも言ってるでしょー!)と話して、ピアノに書きたかったんならまず聞きなさい、と。

 

次に落とし方を調べました。

 

激落ちくんすごすぎる!あとが一切残らずに綺麗に消せました

f:id:CNwriting:20150704194444j:plain

調べてるとハンドクリームとか除光液とかで落とす方法が多くのっていたけれど、電子ピアノだからちょっと怖い。鍵盤の間に入っちゃったら壊れそうだし。

 

そしたら「激落ちくんで落ちる」という書き込みを発見!

激落ちくんに水をつけずに乾いたままでこすってみると、

f:id:CNwriting:20150704194438j:plain

 

写真の左側からどんどん消していって、「そ」って書いてあるところはちょうど落としている途中。軽くごしごししていくとどんどん取れていきました。

 

鍵盤の油性マジックなんて落ちないと思ってました。よかったー!

全部綺麗に消した後正しい「ドレミファソラシド」を書いて完了。

激落ちくんありがとう!

f:id:CNwriting:20150704194450j:plain

 

 

激落ち ポイポイ