プラダ(PRADA)のスノーボード・スキー板の値段やスペックは?どこのメーカーとコラボしてるの?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FIS Snowboard World Cup(@fissnowboard)がシェアした投稿

2022年北京オリンピックのスノーボード女子スロープスタイル(2/6 雲頂スノーパーク)で銀メダルを獲得したアメリカのジュリア・マリーノ(Julia Marino )選手がプラダ(PRADA)のスノーボード板やゴーグルをつけていることが話題となりました。

 

プラダ(PRADA)のスノーボード板は、プラダのスポーツライン「プラダ リネア・ロッサ(PRADA LINEA ROSSA)」から発売された板です。

 

 

「プラダ リネア・ロッサ(PRADA LINEA ROSSA)」とは?

f:id:CNwriting:20220207091056p:plain

出典:Prada Linea Rossa FW21 Ski | PRADA

「プラダ リネア・ロッサ(PRADA LINEA ROSSA)」はプラダ(PRADA)が販売するスポーツラインの名前で、1997年に初めて発売されました。その後2018年に再ローンチされ、秋冬2021コレクション(FW2021)にスキー板・スノーボード板などが登場。赤いPRADAのロゴ入りタグが「プラダ リネア・ロッサ」のトレードマークです。

 

プラダ(PRADA)のスノーボード板・スキー板詳細

プラダ(PRADA)のスノーボード板・スキー板の値段、スペックなどの詳細をみてみましょう。

 

スノーボード板

f:id:CNwriting:20220207091518p:plain

画像出典:Prada Linea Rossa FW21 Ski | PRADA

プラダのスノーボード板は表面にシリアルナンバーが刻印された限定版で、ホワイト・ブラックの2種類展開。価格は467,500円。

 

  • シェイプ:フリースタイル系ツインチップ
  • コア:ポプラ材
  • フレックス:ミディアム/ソフト
  • レベル:初級/上級(あらゆる地形に対応)
  • サイズ展開:ブラックは151cm、156cm。ホワイトは146cm。

 

スキー板

f:id:CNwriting:20220207091514p:plain

画像出典:Prada Linea Rossa FW21 Ski | PRADA

プラダのスキー板は「Faction x Prada Linea Rossa Prodigy 1.0」と「Faction x Prada Linea Rossa Prodigy 3.0」の2種類展開。価格は517,000円。

 

【Faction x Prada Linea Rossa Prodigy 1.0】

  • シェイプ:ディレクショナルツイン (オールマウンテン フリースタイルスキー)
  • コア:ポプラ材とトネリコ材
  • フレックス:ミディアム/ソフト
  • レベル:中級/上級(あらゆる地形に対応)
  • サイズ展開:178cm、171cm、164cm

 

【Faction x Prada Linea Rossa Prodigy 3.0】

  • シェイプ:ツインチップ(オールマウンテン フリーライドスキー)
  • コア:ポプラ材
  • フレックス:ミディアム/ソフト
  • レベル:初級/上級(柔らかいスノーコンディションに最適。春・新雪・オフピステ・バックカントリーなど)
  • サイズ展開:178cm、172cm

 

どこのメーカーとコラボしてるの?

f:id:CNwriting:20220208062449p:plain

画像出典:Prada Linea Rossa FW21 Ski | PRADA

プラダのスキー板は、Faction Skisとコラボしています。プラダのスノーボード板はどのメーカーのものか記載が無いのですが、Faction Skisのロゴが板に記載されているのでFaction Skisが作っているのかなあ?Faction Skisってスキー板しかなかったと思うのですが、プラダのスノーボード板も手掛けているのでしょうか。

 

北京オリンピック出場選手

「プラダ リネア・ロッサ」からは、板のほかにもウエアやゴーグル、グローブなどが販売されています。

f:id:CNwriting:20220210061159p:plain
f:id:CNwriting:20220208064851p:plain
画像出典:Prada Linea Rossa FW21 Ski | PRADA

北京オリンピックに出場した選手で「プラダ リネア・ロッサ」を着ているのは、

アメリカのジュリア・マリーノ(Julia Marino )選手 - スノーボード女子スロープスタイル・ビッグエア

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Julesssss 💎(@_juliamarino)がシェアした投稿

 

イギリスのガス・ケンワージー(Gus Kenworthy)選手 - 男子フリースキー・ハーフパイプ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

gus kenworthy(@guskenworthy)がシェアした投稿

 

スイスのパトリック・バーゲナー(Patrick Burgener)選手 - 男子スノーボードハーフパイプ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🅟🅐🅣 🅑🅤🅡🅖🅔🅝🅔🅡(@patburgener)がシェアした投稿

 

まとめ

プラダのスポーツライン「プラダ リネア・ロッサ」が販売するスキー・スノーボードを紹介しました。北京オリンピックでも着用されているので注目です◎