ダイソンのコラールヘアアイロン、2022年バレンタイン限定のレッドカラーが登場!価格・付属品・電気代・おすすめな理由も紹介

f:id:CNwriting:20220126120144j:plain

出典:ダイソン株式会社のプレスリリース

2022年1月26日より数量限定で販売開始された、ダイソンのヘアアイロン「Dyson Corrale™ヘアアイロン(ダイソンコラールヘアアイロン)」の2022年バレンタインシーズン向け新色はレッド/ブライトニッケル色。プレゼントにも最適ですね。数量限定なので欲しい人は早めの購入がおすすめ。

 

●2022バレンタイン限定カラー(レッド/ブライトニッケル)●

 

 

ダイソン ヘアアイロンの特徴は?

ダイソンコラールヘアアイロンは一度のストロークで均等に熱と張力を髪に与え、熱への依存度を減らすように設計されています。温度は165度・185度・210度の3段階調整が可能。コードレスなので外出時の持ち運びも便利!

 

ダイソン ヘアアイロンの電気代は?

ダイソンコラールヘアアイロンの定格消費電力は200W。電気代は1時間使用で最大5.4円。5分使用で最大0.9円くらいです。

1kWh=27円で計算。

 

ダイソン ヘアアイロンの価格とセット内容は?

ダイソンコラールヘアアイロンの価格は53,900円(税込)。付属品として充電コードと充電ドッグ(充電スタンド)がついています。そのほかに、キャンペーンなどで特別に収納ボックスやパドルブラシ(単品で買うと3,300/税込)、コーム(単品で買うと1,100/税込)などが付いていることもあります。

 

●レッド/ブライトニッケル(2022バレンタイン限定カラー)●パドルブラシつき

●ダークブルー/コッパー(2021ホリデーシーズン限定カラー)●収納ボックス・コーム・ブラシつき

●ブラックニッケル/フューシャ●パドルブラシつき

●コッパー/ブライトニッケル●パドルブラシつき

●フューシャ/ブライトニッケル●パドルブラシつき

 

ダイソンのヘアアイロン「プロモデル」と消費者モデルの違いは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dyson Hair Pro(@dysonhairpro)がシェアした投稿

ダイソンコラールヘアアイロンには、美容師向けにプロモデルがあります。消費者モデルとの違いは以下の3点。

 

  • プロモデル用のカラーは、ブラック/パーブルの1色展開。
  • プロモデルには「プロフェッショナルコンセントレーター」(狙った場所に的確に風を送れるアタッチメント)が付属。
  • ケーブルが3.81mと長い(一般用は3.31m)。

 

それ以外の製品仕様、同梱品、価格は同じ(53,900円/税込)です。

 

プロモデルの購入方法は、「Dyson Demo表参道店」「Dyson Demo越谷店」「ダイソンお客様相談室」もしくはサロンディーラーより購入できます。