吸水ショーツの履き心地は?洗うの面倒?1日履きっぱなしで大丈夫?おすすめブランド紹介も

吸水ショーツを使う前に自分が感じていた疑問、実際に使ってみての使用感、使ってわかったメリット・デメリットなどについて書きます。また、吸水ショーツのおすすめブランドも紹介します。

 

吸水ショーツに関することって、調べてもなかなか情報が出てこなくて、私自身も情報を得るのに苦労したので、吸水ショーツについて知りたい人の参考になればと思い、まとめました。この記事でご紹介している内容はあくまでも個人的な感想なので、参考程度にしてください。

 

吸水ショーツQ&A

吸水ショーツを使う前に私が感じていた疑問や知りたかったことについて、実際に使用した感想を書きます。

 

Q. 吸水ショーツの履き心地は?

吸水ショーツの履き心地は、普通のショーツと変わりません。ナプキンを挟まないぶん、とても快適です。私は肌が弱くてナプキンの素材でかぶれやすいのですが、吸水ショーツのほうが肌に触れた感じが優しくてかぶれにくいです。

 

Q. 漏れない?

吸水ショーツ1枚で履いているほうが、ナプキンを1枚挟まない分密着するので漏れにくいと感じます。

 

ナプキン同様、商品によって漏れにくさは変わります。吸水ショーツは、吸水パッド部分の構造が商品によって異なるので、経血量が多い人は吸水力が高いショーツを選んだり、漏れにくい構造がされているショーツを選ぶなど、自分に合ったショーツを選べば漏れを防ぐことができます。

 

また、吸水ショーツは経血の塊は吸収できないのでトイレットペーパーで拭き取るなどする必要があります。ナプキンだとそのまま捨てられるのでこの点に関してはナプキンが楽かもしれません。

 

Q. 夜も吸水ショーツ1枚で大丈夫?

夜も吸水ショーツ1枚で大丈夫ですが、吸水パッド部分が長いものを選んでいます。吸水ショーツのなかでもユニクロの吸水ショーツはお尻部分まで吸水パッドが入っているので、夜用ナプキンと同じくらいの安心感があります。個人的な感想ですが、私は夜用ナプキンよりも吸水ショーツのほうが隙間ができないぶん漏れにくく感じています。履いている快適さも吸水ショーツのほうが良いです。

 

Q. 1日履きっぱなしで大丈夫?においは気にならないの?

においに関してはナプキン同様、経血量が多い日や、暑い日など蒸れやすい環境にいるときはにおいも気になるので、履き替えています。生理2日目など経血量が多い日は、夜履いて、朝履き替えて、日中に1度履き替えることが多いです。

 

外出時など履き替えができない時は、吸水ショーツを履いた上にナプキンやタンポンを併用して出かけて、後半は吸水ショーツだけで過ごしています。もし、外出先で履き替えができる場合は、脱いだ吸水ショーツの持ち帰りはオムツ用袋やジップロックに入れて持ち帰ると良いです。ジップロックは匂いが漏れにくいのでおすすめです。

 

Q. トイレに行った時の着脱時、冷たくないの?

トイレでショーツを履く時の冷たさに関しては、経血量が多い日以外は気にならないです。履いた時に冷たくて気持ち悪くなる時はかなり経血を吸収している時なので、履き替えています。それでも日中1回履き替えるくらいです。

 

Q. 洗うの面倒じゃない?

私の場合は、お風呂で手洗いしたあとに洗濯機で洗っています。夜にお風呂入るときに一緒に洗ってしまうと楽です。

 

ナプキンも毎月買いにいく手間や使用済みのごみ捨てなど手間がかかるので、その手間を考えたら、吸水ショーツを洗うのは全然面倒に感じません。むしろ、使う前のほうが「面倒そうだなー」って思っていたくらい。使ってみたら全然面倒に感じませんでした。

 

吸水ショーツのおすすめポイント

吸水ショーツを使ったら、もうナプキン生活には戻りたくないなーと思うほど快適です。まず、履き心地が普通のショーツと変わらないのでとても楽。生理の間の憂鬱が和らぐほど快適です。生理の数日間、ずっとナプキンをつけていることってこんなにもストレスがかかっていたんだなーと思ったほど。

 

また、私はナプキンよりもかぶれにくいです。毎月のナプキン代が節約できるのもいい。

 

吸水ショーツのおすすめブランド

吸水ショーツのおすすめブランドは、ユニクロとSALUFFYPLUS。

 

ユニクロ「エアリズム吸水サニタリーショーツ」

エアリズム吸水サニタリーショーツ

出典:UNIQLO

ユニクロの吸水ショーツは3層構造で吸水量は30~40ml。価格は1,990円と他の吸水ショーツブランドよりも安いのに、とてもしっかりした作りがされていて感動。

出典:UNIQLO

ユニクロの良さは吸水パッドの長さ。お尻部分までしっかりあるので、夜用ナプキンと同じ安心感があります。量が多い日の夜も、漏れずに安心してはけています。

 

また、薄いので履いた時にアウターに響きにくいのも嬉しいポイント。

 

公式サイト:UNIQLO

 

SALUFFYPLUS「WOMB 吸水ショーツ」

出典:チーカス株式会社のプレスリリース

SALUFFYPLUSは、チーカス株式会社が販売するブランド。SALUFFYPLUSからはいくつかの吸水ショーツが出ていますが、私がおすすめなのは、モデル長澤メイさんとコラボした「WOMB 吸水ショーツ」。価格は5,000円。

「WOMB 吸水ショーツ」はSALUFFYPLUSのほかの布ナプキンショーツよりも吸水パッドのマチの長さが2.5cm長いので、量が多い日中も安心です。ノンケミカルで肌に優しく、特許取得の9層構造。メッシュになっているので経血を吸収してもサラッとしていて、全く不快感がありません。吸水パッドまわりが盛り上がっていて、経血をせきとめてくれる、漏れにくい設計がされています。通気性もとても良いのでムレにくく、かぶれにくいです。吸水量は明記されていませんが、かなり多い日でも全然大丈夫。

 

そして、同系色のレースがあしらわれたデザインも、色もとても可愛い。ショーツの形も良くて後ろ姿が綺麗に見えます。吸水パッド以外の布地はテンセル素材で、肌触りが最高に良いんです。ほんとうにこだわってつくられているのがわかります。履いていて気分が上がる吸水ショーツははじめて。

 

また、SALUFFYPLUSは発送が早く、梱包がとても丁寧で、届いて箱を開けたときに感動しました。

 

私は「WOMB 吸水ショーツ」と出会ってから、生理中の憂鬱からかなり開放されました。そのくらい、履き心地が良い吸水ショーツだし、これ以上の吸水ショーツはないんじゃないかなと思うほど。おすすめです。

 

公式サイト:サラッフィープラス 公式オンラインストア – SALUFFYPLUS

 

まとめ

吸水ショーツについて紹介しました。吸水ショーツは、ナプキンかぶれがおきやすく悩んでいる人や、生理中のナプキンのわずらわしさから解放されたい人におすすめ。自分にあった吸水ショーツを見つけてみてくださいね。