都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

スズキハスラーのグレードA・G・Xの違いは?

f:id:CNwriting:20150112160404j:plain

 

私がハスラーを購入した時にグレードで悩んだり、ディーラーの販売員さんに色々と質問して教えていただいたことをまとめました。

特に、ハスラー購入時いちばん最初に悩むグレードについて、A・G・Xの大きな違いは以下のようになります。

 

Gグレードを中心に考えるとわかりやすい

ハスラーは、Gグレードを中心に考えていくと良いそうです。

  • 自家用車として使うのに最適な装備がされているのがGグレード
  • それよりももっと軽装備にして、社用車向けとして作られているのがAグレード
  • 自家用車にちょっとオプションをつけた感じがXグレード

という感じです。

 

AとGの違い

GグレードについていてAグレードについていないものの中で代表的なものは、

  • ツートン色ボディカラー(Aは単色のみ、ツートンカラーを選択できるのはG以上)
  • フルオートエアコン
  • 後部座席のヘッドレスト
  • スピーカー
  • シートパイピング
  • フルフラットにならない
  • シートを倒した際の背面部分が防水加工になっていない

 

などです。私ははじめ、希望のボディカラーが単色だったのでGじゃなくてAでもいいのかな、といろいろ話を聞いたのですが、後部座席のヘッドレストもないし、フルフラットにならないし、防水加工もないし…と考えたらやっぱりGのほうが良いと思いました。

さらにスピーカーもないのでナビやオーディオつけてもスピーカーつけないと音が出ません。(その場合はオプションでスピーカーをつける)

やはり社用車向けだけありますね。余計なものを一切省いてその分値段を抑えてあるのがAです。

でも社用車がハスラーってちょっといいな。

 

GとXの違い

GグレードとXグレードの違いで大きなものは、Xにはアルミホイール、ドアミラーにサイドターンランプ、フォグランプがついています。

中でも多くの人が悩むのが、フォグランプなんだとか。私もフォグランプすごく惹かれました。

フォグランプはGに後付けすることもできます。

 

以上、大きな違いはこんな感じです。

ハスラーはオプションも豊富なので、例えば、Gにフォグランプだけオプション付けするもよし、Xにしてさらにオプションで自分流にカスタムするもよし、様々な買い方ができるところも魅力のひとつです。

 

 

cnwriting.hatenablog.com