Hello

#countrylife

スキー・スノーボードのヘルメットはケガ防止以外にもメリットがあるよ!

bern1

スキーやスノーボードで滑る時にヘルメットすると、ケガ防止だけじゃなくいろいろとメリットがあるよ。

メリット1.ケガ防止

もちろん、一番大事なのは安全面。ケガ防止のためには、ちゃんとフィットするものを選ぶことが大事。

 

メリット2.暖かい

ヘルメットは暖かい。普段ヘルメットして滑ってて、たまにビーニーだけで滑ると耳周りがとても寒くて、ヘルメットの暖かさを実感。極寒のハイシーズンに◎

 

メリット3.ゴーグルが濡れにくい

雪が降ってる時、特に吹雪いてる時はすぐにゴーグルがびしょ濡れになってしまうけど、ヘルメットするといちばん濡れてほしくないゴーグルのスポンジの上部分がヘルメットでカバーされるから濡れにくいんです。

 

メリット4.ゴーグルが曇りにくい

駐車場からスキー場まで歩いている時や、ゴンドラに乗っている時、ビーニーの上(おでこ部分)にゴーグルのせていると、おでこの汗や熱でゴーグルが曇っちゃう。だけどヘルメットの上にゴーグルのせてると曇らない。「ゴンドラ乗ったりするときにゴーグルがすぐに曇っちゃう」悩んでいる人にヘルメットおすすめしたら「曇らなくなった!!」って喜んでました。

 

こんな感じで、ヘルメットは怪我防止以外にもメリットがあるので、おすすめです。