うさぎのチモシー入れは100円ショップのカゴを使ってたけどプラスチックケースに変更したよ!(100均/ホームセンターDIY)

うさぎのチモシーがとっちらかっちゃう問題の解決方法、我が家の歴史を紹介します。

はじめは100均のカゴを使ってたの

f:id:CNwriting:20171027173300j:plain 飼い始めた当初は、100円ショップのセリアで買ってきたカゴをチモシー入れにしていました。

f:id:CNwriting:20171027175436j:plain
f:id:CNwriting:20171027173648j:plain

このカゴ、隙間がとてもいい感じの空き具合で、こうやってケージに紐でくくりつけて使っていました。

f:id:CNwriting:20171027173651j:plain

こうすると、チモシーは飛び散らないし、でも隙間が大きめなので、うさぎも食べやすそうで、赤ちゃんの頃はこれで問題なくて。

 

大きくなってきたからペットキャリーをチモシー入れにしてみた

f:id:CNwriting:20180317155719j:plain

うさぎが大きくなってきたら、100円ショップのカゴじゃ小さくて、普段使ってないペットキャリーをチモシー入れにしてみたのね。これはこれでとてもよかったんだけどね、ペットキャリーの中でホリホリしたり、チモシーを出して床に敷き詰めたり、チモシーが散らかっちゃって掃除が大変になっちゃって。

 

収納用プラスチックケースに変更

f:id:CNwriting:20191009151527j:plain

そこで、チモシー入れをホームセンターで売ってる収納用のプラスチックケースに変更してみたら、これが一番よかった。ケースをかじっちゃう子なら使えないけど、うちの子はプラスチックケースはかじらないので大丈夫でした。

f:id:CNwriting:20191009151519j:plain