9月だけど寒くなってきた!冬支度始めました【雪国信州の古民家暮らし】

f:id:CNwriting:20190920162622p:plain
f:id:CNwriting:20190920162617p:plain

9月後半、だんだん寒くなってきた!9/18に今シーズン初ヒートテック着て、9/20に初ストーブ点火、この間秋服出したばかりだけど、冬服も必要になって出してきた。夏服はもうすっかり押入れの中。

毎年夏の終わりに衣替えすると、秋服が全然なくてあれー?って思うんだけど、信州は夏が終わると一気に寒くなるから、秋服あまり必要ないってことなんだなと。

 

この季節になると冬の雑誌見ながらワクワクしはじめる。

f:id:CNwriting:20190920161723j:plain
f:id:CNwriting:20190920161726j:plain

まだ9月だけど。とりあえず板とブーツも出してきて、ワックスかけて、いつでも滑りにいける準備をしたくなってしまう。寒くなってくるとスノーヤーはみんなワクワクし始めて、だよねだよね、寒くなってきたよね、今年の雪はどうなるかなって話し始めて、なんだかもう、それだけで楽しい。

 

これから少しずつ、本格的な冬支度を。畑道具をしまって、代わりに雪かき道具を出してきて。車のタイヤとワイパー交換して、水道の凍結防止帯のスイッチを入れたら完了!いつ冬が来てもよいですぞってなるんだ。

 

だから、秋はワクワクが詰まっていて、楽しいんだ。冬への準備が楽しいんだ。