Hello

#countrylife

'18-'19白馬村のスキー場で使える共通シーズン券の種類まとめ【HAKUBAVALLEY2018-2019】

f:id:CNwriting:20170921070540j:plain

出典:HAKUBA VALLEY - 白馬山麓エリア

秋の気配がしてくると「今年のシーズン券どうしようかなー」と楽しい悩みが出てきますね。

毎年、白馬のスキー場に滑りにくる多くの人は、「長野県共通リフトシーズン券」を申し込んで、抽選に外れたら「白馬村共通シーズン券」を申し込んで、それも抽選に外れたら、各スキー場の早割シーズン券にしようか、奮発して「HAKUBA VALLEY 10スキー場共通シーズン券」を購入しようか、どうしよっかなーと悩むんじゃないでしょうか?

 

白馬村のスキー場(HAKUBAVALLEY)で使える共通シーズン券の種類を販売日(締切)が早い順にまとめました。

 

長野県共通リフトシーズン券

Lai da Palpuogna autumn mood HAKUBAVALLEYはもちろん、長野県の全スキー場で使える共通シーズン券。大人券(30,000円)200枚、小人券(15,000円)100枚の抽選販売のため、当選する確率は低く、当たったら超ラッキー。

長野県共通リフトシーズン券が使えるHAKUBAVALLEYのスキー場(予定)

  • 白馬八方尾根スキー場
  • 白馬五竜スキー場
  • Hakuba47 Winter Sports Park
  • 白馬岩岳スノーフィールド
  • 栂池高原スキー場
  • 白馬乗鞍温泉スキー場
  • 白馬コルチナスキー場
  • YANABA snowpark
  • 爺ガ岳スキー場
  • 鹿島槍スキー場
  • 白馬さのさかスキー場

概要

  • 応募受付開始:2018年7月26日昼12時
  • 応募締め切り :2018年8月23日昼12時
  • 抽選日:2018年9月3日
  • 使用期間 :2018年11月(各スキー場オープン)から2019年3月31日まで
  • 発行枚数:
    大人券(30,000円)200枚、小人券(15,000円)100枚
    ※小人券は1人でリフトに乗り降りできる小学生以下が対象。

公式HP:長野県スキー場情報総合ポータルサイト NAGANO SNOW LOVE.NET

 

 

白馬村共通シーズン券

Sunset Skier 3

白馬村の4スキー場で利用できる共通シーズン券。大人券(30,000円)200枚、こども券(15,000円)100枚の販売となり、応募者数が販売枚数を超えた場合は抽選となります

白馬村共通シーズン券が使えるスキー場

  • 八方尾根スキー場
  • 白馬五竜スキー場
  • Hakuba47 Winter Sports Park
  • 白馬岩岳スノーフィールド
  • 白馬さのさかスキー場

概要

  • 応募受付開始:2018年9月15日
  • 応募締め切り :2018年9月30日必着
  • 当選者発表:購入手続き等を記載した書類の発送をもって発表とかえさせていただきます。(10月上旬予定 ※諸事情により遅れる場合もあります)
  • 使用期間 :各スキー場の2018年営業開始日から2019年営業終了日まで
  • 発行枚数:
    大人券(30,000円)200枚、小人券(15,000円)100枚
    ※小人券は1人でリフトに乗り降りできる小学生が対象。

公式HP:白馬村観光局-白馬村スキー場共通シーズン券-

 

 

HAKUBA VALLEY シーズンパス

Frozen Berries

HAKUBA VALLEYの全スキー場で使える共通シーズン券です。大人130,000円、小人(6〜12歳)70,000円で枚数制限はなし。他のシーズン券よりも値段は高いですが確実に購入できます。

 

また、この共通シーズン券を提示することで、HAKUBA VALLEYシャトルに無料で乗車が可能( ※スキー場利用日当日に限る)。さらに、シーズンパスホルダー特典として、ベイルリゾーツが所有、運営する世界3カ国・14リゾートすべてのスキー場でリフトチケットを50%オフの価格で購入できるのだそう。

 

HAKUBA VALLEY シーズンパスが使えるスキー場

  • 白馬八方尾根スキー場
  • 白馬五竜スキー場
  • Hakuba47 Winter Sports Park
  • 白馬岩岳スノーフィールド
  • 栂池高原スキー場
  • 白馬乗鞍温泉スキー場
  • 白馬コルチナスキー場
  • 爺ガ岳スキー場
  • 鹿島槍スキー場
  • 白馬さのさかスキー場

概要

  • 申し込み:受付中
  • 使用期間 :2018年シーズンイン〜2019年ウインターシーズン終了まで
  • 価格:大人130,000円、小人(6〜12歳)70,000円

公式HP:シーズンパス - HAKUBA VALLEY 白馬山麓エリア

 

 

スノーリゾートクラブ共通シーズン券(旧JTB共通シーズン券)

Steff_Morocutti

スノーリゾートクラブ共通シーズン券(旧JTB共通シーズン券)は、北海道・岩手・山形・福島・群馬・新潟・長野・岐阜の30スキー場が対象で、枚数制限なしの54,000円(大人・小人共通)。使用できるHAKUBAVALLEYのスキー場は、白馬岩岳スノーフィールド、鹿島槍スキー場、白馬乗鞍温泉スキー場でした。

2018年の応募受付詳細はまだ発表されていないので、以下は昨年の情報となります。

スノーリゾートクラブ共通シーズン券が使えるスキー場

※2017年のものです。2018年の詳細はまだ発表されていません

  • 白馬岩岳スノーフィールド
  • 白馬乗鞍温泉スキー場
  • 白馬さのさかスキー場
  • 鹿島槍スキー場

概要

  • 申し込み:まだ
  • 使用期間 :2018年シーズンイン〜2019年シーズン終了まで
  • 価格:54,000円(大人・小人共通)

このシーズン券は、ホームページで購入手続きをし、必要書類を「スノーリゾートクラブ事務局」へ一般書留にて郵送。スノーリゾートクラブ事務局より「会員証(引換券冊子付)」が郵送されてくるので、それを各スキー場の指定窓口にて提示し、利用します。

 

もうひとつ、27スキー場共通回数券も販売されていますが(15枚綴り35,000円)、こちらは対象のHAKUBAVALLEYのスキー場は鹿島槍・さのさかの2スキー場となっています。

 

公式HP:全国スキー場 共通リフトシーズン券 JTB

 

 

抽選が外れてしまったし、個々のスキー場のシーズン券を購入しようと思っている人は、今シーズンのHAKUBAVALLEYスキー場シーズン券情報をこちらにまとめています。↓

cnwriting.hatenablog.com