Hello

#countrylife

白馬村は滑りながら国際交流ができて楽しい!外国人と話したこと

f:id:CNwriting:20190129141321j:plain

冬の白馬村は日本人よりも外国人が多いんじゃないかっていうくらい、そこだけ海外みたいな感じになってる。スーパーに行っても9割くらい外国人だったりして、日本じゃないみたいで面白い。最近、滑りに行った時にリフトで乗り合わせた人は全員外国人だった。

 

いつもリフトに乗り合わせた方と話をするんだけど、世界中のいろんな話が聞けてとても面白い。そして皆必ずいうのは、「日本の雪質がいちばん最高!japow最高!」って。カナダやオーストラリアのスノーリゾート周辺に住んでいる人も、日本の雪がいちばんだって。そうなんだなあ、白馬で毎日のように滑れていることって幸せなんだなあ、って思う。

 

オーストラリアからきた方から聞いた話では、日本はリフト券が安いんだって。オーストラリアは高いんだって。1日券がオーストラリアドルで100ドルくらい(日本円で8000円くらい)するのに、日本はたった5000円ですごく安いって。しかも、それでこんなに楽しい山滑れて、うらやましいって言われました。その方とは八方で出会ったんだけど、HAKUBA47がお気に入りらしい。「めっちゃ飛べるし、あそこは楽しい!」って。

 

あと、海外から日本にくる方々は、白馬に来る前後にだいたい2、3日東京観光をする方が多いみたいで、そんな話をしていると、「東京って静かでびっくりしたよ!」って言われて私がびっくりして(田舎に住んでると都会の騒音はうるさく聞こえるから)、よくよく聞いてみると、「NYとかは車がプープークラクション鳴らして超うるさいでしょ、日本は道が混んでいてもクラクション鳴らさないし、とても静かでいい街だったよ。」って。

 

そして、「東京も白馬も、日本の街にはゴミが落ちてない、とても綺麗だね。」って。カナダからきた方に言われました。

 

いつもリフトで乗り合わせて、この辺りに住んでるよー(ローカルだよー)って話をすると、「スキー場で働いてるの?え、違うの?仕事は何してるの?」って質問攻めに合うんだけど(笑)、それで「いいなーここに住めて、毎日のように滑れるなんて、最高じゃん!」って言われて、「それであなたは何のお仕事してるの?」って私が聞こうとするくらいにちょうどリフト終点がきてしまうパターンが多くて。海外から白馬村に遊びに来てる人って、結構長期滞在している人も多いから、みんなどんな生活してるのか気になるんだよね。今度いろいろ聞いてみようっと。