読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/Skier/

撮りためてきた子供の写真・動画をgoogleフォトにまとめてバックアップして整理したよ。

PC、iphone

f:id:CNwriting:20151009195916j:plain

8mmテープやらデジカメやらケータイやらで6年間撮りためてきた子供の写真・動画をずっと整理&バックアップしたくて、でも外付けHDDの壊れやすさなんかを考えると、どの方法でどう整理していこうか悩んでいました。

DVD-Rに焼いて何枚も保管するのも大変だしなあ。

 

 

無料で無制限クラウド保存できるようになったgoogleフォトで全部バックアップできた!

googleが今年初めたgoogleフォトの無制限クラウド保存、どんなものかなーと様子みていたのですが、評判も良さそうなので今までの写真や動画をバックアップしました。

これまでのSDカード、PC、DVD(8mmテープで撮った動画)、に加えてgoogleフォトでバックアップとれたので、少し安心感が増しました。クラウドに保存しておくことでもし災害とか水害とかで家がやられてもデータが消えてしまう心配が少なくなったかな。

 

googleフォトにバックアップしてあると、スマホからでもPCやタブレットからでも観れるし、年月日ごとに並んでいるので探しやすいしとても見やすくて、写真や動画を見返す機会がぐんと増えました。

 

 

お気に入りの写真だけはプリントして保存してます

これまで撮ったらとっただけの膨大な数の写真をプリントしてアルバムに保存してきましたが、アルバムの冊数が多くなるほど見返さなくなってしまうことに気が付きました。アルバムの冊数が多くなればなるほど場所をとってしまって、どんどん奥にしまいこんでしまっていたんですよね。そして余計になかなか見なくなってしまうという悪循環でした。

なので、これまでの膨大なプリントした写真をいったん整理して、本当に必要な分だけアルバムにまとめ直しています。1ヶ月でもぐんと成長する赤ちゃんの頃の写真はちょっと多めに、1歳過ぎからは1年に1冊を目安にまとめなおすことにしました。

そうすると、冊数が少なくなるから、家にいて見たい時すぐに観れるよう手に取りやすいソファの横とかにディスプレイできるようになりました。

 

 

8mmテープの動画はDVDにしたあとPCに保存して、mp4に変換してからgoogleフォトにバックアップしました

これまでに一番面倒臭かったのが、8mmビデオで撮影して、8mmテープに保存してあった動画のバックアップ。子供が生まれて1年くらいは8mmビデオで撮影していたんです。生まれる前にデジタルビデオカメラ買っておけば良かったと本当に後悔しました。

 

8mmビデオはsonyのハンディカムを使っていました。昨年、8mmハンディカムが壊れてしまわないうちにと思い、SONYのDVDライターの中古を購入してDVDにバックアップを撮っておきました。

f:id:CNwriting:20151009195932j:plain

(↑DVDレコーダー)

 

そのDVD動画をPCに取り込んで、mp4に変換しました。それを編集してからgoogleフォトにもバックアップ取ろうと思っています。

 

 

試行錯誤した上で辿り着いた究極の写真整理術がこれ!

本当にお気に入りな写真だけプリントしてアルバムに保存、あとはデジタルでクラウド保存してPC、スマホからいつでも観れる、という状態にしたら、すごく楽になったし、前よりも写真を見返す機会が格段に増えました。

いろいろと試行錯誤してきた末に辿り着いた方法。googleフォトのおかげで写真整理が格段にしやすくなって感激です。

 

 追記(16/01/03)

その後、これまでのこまごましたSDカード類をひとまとめにしてバックアップしたくて以下の方法でバックアップとっています。

cnwriting.hatenablog.com