都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

フリーランス(ノマドワーカー)でいるメリットをまとめてみた。子育てとも両立できる!

f:id:CNwriting:20160123131604j:plain

photo credit: The Office: Working on the final layer via photopin (license)

 

私は今、子育てをしながらフリーランスの仕事をしています。内容は主に執筆と編集です。PCと通信環境さえあればできる仕事だから、どこにいても仕事ができます。ノマドワーカーってやつですね。

 

この仕事を始めたのは子どもが生まれてから。フリーランスになって、自分でスケジューリングできる(仕事の時間を調節できる)ようになったから、毎日の時間を無駄なく使えています。そして子どもとの時間をたくさん持てています。

 

フリーランスになってよかったことは、ものすごくたくさんあります。

 

 

 

フリーランスの仕事は子どもと一緒に過ごせる時間が増える

家で仕事ができるから、子どもと一緒に過ごせる時間が増えます。仕事の時間を調節できるから、夜子どもが寝てから仕事をすることだってできるんです。子どもと一緒に過ごす時間をたくさん持ちたいから、フリーランスの仕事を選びました。

 

 

 

フリーランスの仕事は子どもの急病にもすぐに対応できる

子どもって急に熱を出したり風邪を引いたりするから、小さい子どもがいて仕事を探すのってすごく大変ですよね。

 

小さい子どもがいるっていうだけで、パートの面接に通らなかったり。「お子さんが急病になった時はどうするんですか?」とか面接で言われたりするんですよね。

 

私もフリーランスになる前はパートに出ていた時期があったから、子どもを保育園に預けながら働く大変さはすごく良くわかっています。子どもが熱を出したから仕事を休まなければいけないけれど、シフトに穴をあけられないから必死で変わってもらえる人を探さなければならなかったりして、気疲れもするし、本当に大変でした。

 

そうやって、パートの仕事を探すのすら大変だから、子どもが小さいうちから正社員で働くのってもっと大変だったりします。

 

そもそもそういう日本の社会が問題で、子どもを持つ母親が働きにくいせいで能力の高い人材がたくさん埋もれてしまっているんですよね。子どもを産むまでバリバリ働きてきた人いっぱいいるのに、子どもを産んだらどれだけ仕事能力があっても仕事につけないんだから。

 

私はそういう働きにくい社会が嫌で、フリーランスになったんですよね。フリーランスだったら、子どもが急病になってもすぐに対応できます。

 

 

 

フリーランスの仕事は子どもが小さい時からでもしっかり稼げる

子どもが保育園に通っていると、通常の保育時間内では8:30〜16:00までだから、働けてパートなんですよね。正社員で働くとなると、早朝保育から延長保育まで使うことになるから、保育料がその分高くなる。

 

子どもが小さくて仕事を探すのも大変な上、子どもが小さいうちからバリバリ働いてしっかり稼ぎたくてもなかなかそうはいかない、っていう壁を超えることができたのがフリーランスで働くという選択でした。

 

私の場合の場合は、1日8時間×週5日は仕事時間として確保するようにしていて、日中に仕事時間が足りなかった場合は、夜子どもが寝てからの時間を残りの仕事時間に当てています。平日予定が入った場合は、週末の夜などに仕事時間をずらしています。

 

フリーランスだとそうやって、仕事時間を無理なくしっかりと確保できるから、子どもが小さいうちからもしっかり稼げるんです。

 

 

 

フリーランスは子どものスケジュールに合わせられる 

子供が小学生くらいになると、子供のスケジュールって忙しくなります。学校に習い事、夏休みの行動範囲も広がります。

 

習い事への送迎など、祖父母などの手を借りられる場合はお願いできるけど、実家が遠いとそうもいきません。でも子どもがやりたいこと、頑張りたいこと、夢を持ったことは全力で応援してあげたい。

 

フリーランスは子どものスケジュールに合わせて自分のスケジュールを毎日組み立てていくことができます。だから、子どもの時間に合わせてあげられるんです。

 

 

 

フリーランスは時間を無駄なく使える

フリーランスだと、通勤時間もないし、自分で毎日時間をスケジューリングできるから、時間を無駄なく使えるんです。ちょっと1時間空いた、というときに仕事を片付けてしまうこともできます。

 

特に子育て、家事、仕事の両立は毎日の時間が本当に貴重だから、その貴重な時間を無駄なく使えるってすごく大事なことなんです。

 

 

 

フリーランスはお金を節約できる

フリーランスはお金を節約できるんですよ。家で仕事しているから、毎日の昼食は前の日の夕食の残り物とかで済ませてしまいます。

 

飲み物代だってかかりません。家でお茶もコーヒーも作って飲めるから、すごく安くあがります。

 

仕事によっては仕事用の服が必要だけど、フリーランスは必要ありません。だから服にかけるお金だって節約できます。普段着だけあればいいんです。

 

 

 

フリーランスは子どもの成長に合わせて移動もできる

私は身軽でいたい派なので、マイホームよりも賃貸派なんです。こどもの成長に合わせて引っ越しが必要になったらどこにでも移動できるのがフリーランスのメリットだなあ、と思うんですよね。