読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

鈴木亮平さんが紹介していたダイエットサラダレシピを作ってみた

f:id:CNwriting:20151022195613j:plain

 

テレビ番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で俳優の鈴木亮平さんがダイエットレシピを紹介していました。

美味しそうだったので作ってみました。

 

鈴木亮平さんダイエットサラダ「キャベツ納豆」の作り方

鈴木亮平さんが紹介していたダイエットサラダの作り方です。

  1. キャベツを千切りにする
  2. そこに納豆半パックとタレを入れてよくかき混ぜる
  3. その上にかつを節(おかか)ときざみ海苔をたっぷりかけて完成

 

キャベツに納豆を混ぜるときにしっかり混ぜるとキャベツが納豆によく絡まって食べやすかったです。普通にキャベツの千切り食べるよりも全然食べやすい。

キャベツ:納豆の分量ですが、テレビではキャベツの千切り茶碗1杯分くらいに納豆半パックで紹介していました。私はキャベツの千切りボウル1杯に納豆1パックの割合で作ってみました。味も薄すぎず美味しかったです。

 

 

普通のサラダよりも満腹感が!

鈴木亮平さんのダイエットサラダは普通のサラダよりも満腹感を感じられて、普段サラダ食べたあとの物足りなさ感がありませんでした。

納豆とキャベツを混ぜると本当にサラサラ食べれるので、キャベツをたくさん食べられます。このサラダにお豆腐プラスしても美味しいかも、と思いました。

 

 

シンプルな味だから飽きなさそう

鈴木亮平さんのサラダは味もシンプルだから飽きずに食べれるかも。あと、どんなおかずにもあいそうです。ダイエットサラダとしてだけじゃなくて普段のサラダのレパートリーに加えられそうです。

 

 

10/26追記

10/26放送のしゃべくり007でも鈴木亮平さんは「キャベツ納豆」を紹介されていました。1億人の大質問!?笑ってコラえて!では、キャベツの千切りに納豆を混ぜる方法で紹介されていましたが、しゃべくりの際は「たくさん噛んで食べた気になれるように」とのことで、実際に鈴木亮平さんが食べていた時は千切りではなくキャベツのざく切りに納豆少なめ、味が足りない時は醤油、甘さが欲しい時は砂糖を少し足していたとのことでした。

ハリウッド俳優並に役作りで身体を帰られている鈴木亮平さん、役作りでのダイエットのためにキャベツ納豆を4ヶ月も食べ続けていたそうです。さすがのプロ根性ですね。