読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/Skier/

続編も最高に面白すぎる!「おかめ列車嫁に行く」は何度も読み返したくなる絵本

Living Tips-Book Review Living Tips

f:id:CNwriting:20160609084002j:image

 

子ども達の心を一瞬で捉えてしまう超面白くて楽しい絵本「おかめ列車」の続編、「おかめ列車嫁にいく」を子供と一緒に読みました。期待を裏切らず、最高に面白かった!

 

 

 

ストーリー

おばあちゃんの家でお手伝いをしていたこももちゃんとお兄ちゃん。古いアルバムから結婚式の写真を見つけてみていると、またもおかめ列車があらわれて……

 

 

 

「おかめ列車嫁に行く」レビュー

おかめ列車、2作目も本当に面白かった!

 

今回も冒頭のおかめ列車登場シーンのインパクトが強烈すぎる!

前作「おかめ列車」と同じく、おかめ列車が登場するシーンのインパクトが強烈過ぎて一気に物語に引きこまれます。冒頭でこんなに惹きつけられる絵本ってなかなかないんじゃないかと思うほど。例えば子供がテレビを見ている時って夢中になると自然と体が前のめりになりますよね、そんな感じで、おかめ列車の冒頭シーンは大人も子供も思わず前のめりになってしまうほどの迫力なんです。

 

 

スピード感あるストーリー展開

今回もストーリー展開にスピード感があってぐんぐんお話が進んでいきます。自分がこももちゃんやお兄ちゃんになって本当におかめ列車に乗っているような気分になる。絵本を読んでいるあいだじゅう、ワクワクしっぱなしなんですよ。

 

 

いぬんこさんのイラストが素敵過ぎる。車内のインテリアもすごくオシャレ!

作者いぬんこさんのイラストの色使いがすごく可愛いし、細かい部分まで本当にオシャレなんです。おかめ列車の車内も、前回のお祭りバージョンからウェディングバージョンになっていて、車内のインテリアひとつひとつがオシャレなんですよ。読み終わったらもう一回戻って読み返したくなるし、シーン毎のイラストを隅々まで眺めるのも本当に楽しい。

 

 

 

おかめ列車シリーズ、2冊とも本当に楽しいパワフルな絵本です。第3段もでないかなあ。いぬんこさんの作るストーリー、もっと読みたいなあと思いました。

 

 

 

「おかめ列車」のレビューはこちらに記載しています↓