都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

長野県安曇野市で粗大ゴミを捨てる時は、自分で業者に持ち込むと安かったよ。


Garbage_Vanessa

安曇野市で粗大ゴミを捨てたい場合は、3箇所あるリサイクルセンター(豊科リサイクルセンター/穂高リサイクルセンター/明科ストックヤード)で月に1回、収集運搬許可業者による粗大ごみ・家電リサイクル対象品の受け入れをしていて、そこに自分で持っていくか、業者に直接持ち込むか、2通りの捨て方があります。

 

以前、リサイクルセンターの粗大ゴミ収集日に持っていったことがあるのですが、そこは収集業者がゴミの量を見て「はい、〇〇円ねー」と値段を決めるので、古くなったスキー板2セットと、プラスチックのゴミ箱2つ捨てて3,000円と思ったよりも高かったんです(リサイクルセンターからの運搬料も加わるからなんだろうけど)。なので、その次からは業者に直接持ち込んで捨てています。そっちの方が断然安いです。

 

私が粗大ゴミを捨てる時は、松川村にある「株式会社 G・フレンドリー」に持ち込んでいます。車で持ち込むと、車ごと重量を計って、ゴミを捨てた後にもう一度計って、1kgあたり40円で処分料を支払います。先日、プラスチックの大型タンス2つと小型のテーブル1つを処分して、1600円でした。

 

安曇野市の粗大ゴミの処分方法で迷ったら、安く済ませたい場合は業者に直接持ち込む方法がいいと思います。受け入れ可能な粗大ゴミの種類や受付時間帯など、事前にHPで調べてからいきましょう。