読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

安曇野市のサイクリングロード「あづみ野やまびこ自転車道」で絶景を巡る

安曇野市には、「あづみのやまびこ自転車道」と呼ばれるサイクリングロードが通っています。あづみのやまびこ自転車道は、安曇野〜松本市〜塩尻市まで全長40.6kmにも渡るサイクリングロードで、正式名称は「穂高松本塩尻自転車道」というんですよ。

 

このサイクリングロードで安曇野の絶景を巡るのが最高です。ビューポイントを紹介しますね。

 

 

あづみのやまびこ自転車道【穂高地点】

f:id:CNwriting:20160428122237j:plain

ここは、あづみのやまびこ自転車道の一番外れの地点(スタート地点)にあたる場所。安曇野市穂高にあります。

 

この場所からは、目の前の有明山を含めた北アルプスの絶景が楽しめます。 

f:id:CNwriting:20160419123038j:plain

f:id:CNwriting:20160419123032j:plain

北アルプスを眺めながら、穂高川沿いをサイクリングできます。最高に気持ち良いですよ!

f:id:CNwriting:20160419123028j:plain

 

 

あづみのやまびこ自転車道【堀金地点】

https://www.instagram.com/p/BJKUKQSgZli/

「あづみ野やまびこ自転車道」を走っていくと、道の駅「アルプス安曇野ほりがねの里」のすぐ裏を通ります。ここは、常念岳、蝶ヶ岳を背に、春は菜の花畑、夏はひまわり畑が一面に広がる絶景を楽しめます。f:id:CNwriting:20150429160606j:plain

「アルプス安曇野ほりがねの里」は、お昼休憩や小休憩に最適な場所。トイレも広くて綺麗です。物産センターは地元の人からも人気でいつも賑わっています。

 

食堂「かあさんのおむすびの店」は、常念の山のように天ぷらが盛られた、ボリュームたっぷりな「常念天丼」が人気。(価格も880円と超お得!)価格も食券で買う食堂だから気軽に食べれるのも嬉しい。 お昼休憩にぜひ^^

 

 

あづみのやまびこ自転車道【豊科地点】

f:id:CNwriting:20160411074438j:plain

豊科の「長野県立こども病院」近くの場所です。ここは、サイクリングロードに沿って桜の木が並んでいるので、春は最高に綺麗なんですよ。

f:id:CNwriting:20160411074448j:plain

f:id:CNwriting:20160411074504j:plain

f:id:CNwriting:20160411074538j:plain

桜の向こうに見える、まだ雪化粧の残る北アルプスも最高です。

  

この他にも、あづみのやまびこ自転車道をサイクリングしながら季節ごとに景色が変わる安曇野を満喫できます。どの季節も最高に綺麗ですよ。