2019松本ぼんぼん・お祭り内容・駐車場や交通規制についての地元民情報(長野県松本市の盆踊り祭り)

https://www.instagram.com/p/BIxOg4SgSpa/

松本ぼんぼんは、毎年8月の第1土曜日に長野県松本市で開催される大きなお祭り。松本駅前通りから松本城までの通り周辺が歩行者天国になって、小学生や社会人がそれぞれ「蓮」を作って松本ぼんぼんの踊りを踊りながら練り歩きます。屋台もたくさん出ていて、蓮に入って踊るのがいちばん楽しいけど、踊りを見ながら屋台を回ってお祭りを楽しむのも楽しいよ。

 

令和元年の松本ぼんぼん開催日は、8月3日(土)午後5時~午後9時30分。以下のエリアが交通規制され、歩行者天国になります。

f:id:CNwriting:20190802203453j:plain

出典:松本ぼんぼん | みごろ

 

駐車場はないです。駅前が全面的に歩行者天国になるので、駅前の駐車場も使えません。なので、電車でいくのが一番おすすめ。地元の人は家から歩いて行くけど、遠方の私の知り合いはみんな電車できてます。

 

臨時列車もでます。時間などの詳細はこちらから確認できます。

 

松本ぼんぼんは自分たちで「蓮」を作って(蓮ごとに事前申し込みが必要)踊り歩くのがいちばん楽しいけど、屋台もたくさんでてるし、普通のお祭りとしてもすごく楽しめます。

f:id:CNwriting:20190716183931j:plain
f:id:CNwriting:20190716183935j:plain

あと、夜の城下町の雰囲気を楽しむのもおすすめだよ!

f:id:CNwriting:20160806231641j:plain

f:id:CNwriting:20160806231638j:plain
f:id:CNwriting:20160806231646j:plain

蔵の街とも呼ばれる松本市。松本城周りも多くの場所に城下町の雰囲気が残っていて素敵なんですよ。

 

松本ぼんぼんに行く人は、暑いから熱中症対策を忘れずに。あと、毎年雨が降る率が結構高いから、雨具も用意していくことをおすすめします。松本ぼんぼんの時って、通り雨が降ったりとか、昔から多いんだよね。

 

そして、踊らなくても駅前から松本城までずーっとお店や屋台がでていたりで、いっぱい歩きます。歩きやすい靴がおすすめだよ。