都会より田舎が好き。

Writer/Editor/Blogger/iPhone Photographer/Skier/

Hello

#countrylife

長野の田舎暮らし-古民家暮らし

庭に咲く春の草花

雪解けの後、庭に草花が芽吹き始めました。春だなー。 この古民家に引っ越してきて始めての春だから、どんな草が芽を出して、どんな花が咲くのか全然わからないんです。だから毎日が発見の連続で、とても楽しい!

庭にふきのとう

我が家の庭に、ポコポコとふきのとうが顔をだしはじめました。 嬉しいなー。ふき味噌にしようかな、天ぷらも美味しいし、お味噌汁に入れても美味しいよね。

古民家とちゃぶ台と座布団。(SOU・SOUの京座布団が可愛い♡)

古民家に住み始めて、和室用にちゃぶ台(兼こたつ)を使い始めたのをきっかけに、可愛い座布団が惜しいなーとずっと思っていて。なかでもSOU・SOUの座布団が本当に可愛くて、ついに購入しました。

雪国の古民家暮らし、冬の生活はこんな感じ。

雪国の古民家(築50年)で暮らしています。冬の生活を紹介するよ。 気温はマイナス15度 外気温はマイナス15度、室内気温もマイナスになるので、家の中でも氷が貼ります。 (↓つけ置きしておいた洗濯物と食器) (↓室内干ししてたけど凍っちゃった洗濯物) (…

【水道菅の凍結防止策】凍結防止帯のスゴさ!!

室内でも氷ができちゃう(室内気温もマイナスになる)雪国、水道管の凍結防止をしっかりしないと、水が使えないだけでなく凍結して水道管が破裂しちゃうので、各家の水道管には凍結防止帯や保温材ががっちりと巻かれています。 築50年の我が家、屋外の水道管…

雪国の古民家暮らし、家の中も気温がマイナスに!洗濯物も凍るよ。

雪国の古民家暮らし、冷え込んだ朝は、家の中の気温もマイナスです。

古民家暮らし、ホウキでの掃除がとても楽しい。

古民家に引っ越してから、家の中はホウキで掃除をしています。昔ながらの日本家屋は、掃除機よりもホウキの方が細かいホコリまで取りやすいんです。

雪国の古民家暮らし、こたつ買いました。寒さ対策&暖房費節約!

安曇野市の家はアパートでエアコンがあったので、こたつは特にいらなかたんだけど、引っ越してきた大町市の古民家はエアコンもないので、寒さ対策&電気代節約のためにこたつを買いました。

雪国の古民家、冬の寒さ対策方法はとにかく断熱シートで冷気を遮断しているよ!

古民家に引っ越してきて、まず最初に買ったのが断熱シート。20メートル分買いました。(それでも足りなかったので、あとはホームセンターで買い足します。)

長野で古民家暮らし始めました。

築50年の古民家に引っ越しました。